1日目

08:30タイ国鉄の特急列車でフアランポーン駅を出発
(二等冷房座席指定)
13:12頃 ピサヌローク駅到着後、ガイドがお迎えして車にてスコータイ歴史公園へ(所要90分)
15:00頃13世紀から15世紀に栄えたタイ族最初の王朝があったスコータイの遺跡群をご案内します。
ワットマハタート、ワットシーサワイ、ワットトラパングン、ワットサシー、ラムカムヘン大王像、ワットシーチュム、ワットプラパイルアン、タオトゥリアン窯跡
※一部、レンタサイクルまたは電動カート利用
18:00頃 スコータイ歴史公園地区のホテルヘチェックイン
(夕食は解散後各自お取りください)

食事
宿泊地
スコータイ泊

2日目

ホテルにて朝食
08:30頃 車にてシーサッチャナライへ
09:30頃 シーサッチャナライ歴史公園見学、ワットナーンパヤー、ワットチェディーチェッテオ、ワットチャーンロム(約1時間)
10:45頃 クメール時代ジャヤバルマン7世によって建立されたワットマハタートチャリアン見学
12:00頃 懐かしさの漂う田舎町サワンカロークにてランチブレイク
13:00頃 サワンカローク駅やストリート・アートも見学できます
(お食事代はツアーに含まれません)(60分間休憩)
サワンカロークよりピサヌローク市内へもどります。
ピサヌロークで時間があれば、タイで最も美しいチンナラート仏像を安置するワットプラシーラタナマハタートへご案内します。
14:44頃 ガイドが駅までお見送りし、特急列車でバンコクへ
19:25頃 フアランポーン駅到着

(二等冷房座席指定) ※復路は別手配にて航空便利用も可能

食事